カートをみる ログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
HOME > プリザーブドフラワーとは?

プリザーブドフラワーとは?

長期間保存可能で今最も注目されているお花です!

プリザーブドフラワー (preserved flower) とは、美しい姿で長時間(半永久的)保存することが出来るように専用の溶液を用いて加工されたお花のことです。
ドライフラワーのようなパサパサ感がなく、生花のようなしっとりと柔らかく仕上がります。色は、染色していますので自然界にない色合を楽しむ事もでき、(プリザーブドブルーローズなど)軽くて、扱いやすいのが特徴です。
お誕生日やお祝いはもちろん、花粉の心配がないので、お見舞いの贈り物としての用途が多いです。フラワーアレンジメントや花束、ブライダルブーケなどの人気も高まっています。
プリザーブドフラワーアレンジ
プリザーブドフラワーの長所
○ 寿命が長く、保存状態が良ければ10年以上保存できる。
○ 着色によって現実にはない色合いの花を創りだすことができる。
○ 保存液に安全性の高いものを用いれば有害性は低い。
○ 生花と違って、花粉アレルギーの心配が無い。
○ 水を与える必要がない。(与えてはいけない)
プリザーブドフラワーの短所
○ 水気に弱い。湿気のある所には置いてはいけない。
○ 直射日光など、紫外線によって褪色することがある。
○ 布などに長時間接したままにしておくと、
染色に用いた染料が色移りすることがある。
○ 乾燥しすぎると、花びらのひび割れする可能性がある。

もちろん当店なら、メッセージカードやギフトラッピングも無料で承ります。
17時までのご注文は、翌日発送致します。(ご注文日より2日後、離島・一部地域は3日以降に到着)
お支払いも後払いの選択も可能です。
お問い合わせはお気軽に03-3582-1239 21時間まで受け付けてます。